FC2ブログ

ダイアモンド龍頭山【広島県】 2018-10-21 朝日(広島県) コメント:0

月曜から社会復帰・・・ああ嫌だ(^^;
さて自宅療養の約一週間(ぜんぜんしてない)の土日、龍頭山を望める所から雲海チャレンジ
先ずは土曜日、まずは撃沈

広島県の有名所と違い、こちらではレアな現象なので、出なくてもガッカリ度は低いです。雲が出てたので日の出まで粘ってみたら、あらっ?頂上近くから上ってきてるやん

これに気付かなかったら、日曜は確率の高い荒谷山で狙うところでした。しかしダイヤモンド龍頭山を狙いで日曜再チャレンジ(雲海は出たらラッキーな程度)。
この日は、どんぴしゃヽ(´ー`)ノ

富士山や大山と違い県外の方にはどこだそれ?みたいな山でしょうが、私にとっては大勝利(自己満足)(^^;
日の出に合わせて移動すれば、まだダイアモンド龍頭山を狙えます。しかし、山裾の景色とのバランスがベストだと思っているこの場所だと、本日がラストチャンスでした。

駐車場みたいな空き地から撮った景色はこんな感じ、奥の方に薄っすら雲海が出てました。

(2018年10月20日、21日)

オストメイトなってみて(入院顛末 ラスト) 2018-10-21 つぶやき コメント:2

人工肛門(ストーマ)を造設し、オストメイトとして過ごした1年数か月、一体どうだったか書き留めておこうと思います。

1 経済的負担
前回の記事に書いてある通りパウチ代など金銭が追加で掛かります。私の場合は月に最低で3,900円。なおオストメイトは障害者手帳交付の対象でパウチに対する補助金が出るから経済的な負担は無いのでは?と思われるでしょうが、障害者手帳の対象となるのは一生オストメイトとして生活しなければらなくなった場合でして、私のようなその後閉鎖するといったケースは対象となりません(手帳は一度もらうと返せないものらしい)。また、排泄のコントロールが効かないのでパウチの張り替え途中便が出てきたりします。私の場合、張替えついでに風呂に入り上がって身体を拭いているとストーマから駄々洩れ・・・バスタオルを何枚買ったことかorz

2 精神的負担
これがホントにきつかった。。。(´Д`|||)
私は期間限定でいずれはオストメイトでなくなることが分かっていたから我慢できましたが、一生となると耐えられたかどうか分かりません。
まず目が覚めると同時に腸が動き始め、便がパウチにどんどんたまっていきます。夜中に目を覚ますとそれからはパウチが剥がれるのが不安で二度寝することはできず寝不足でした。通勤途中や仕事中に剥がれたらえらいことになります。気が休まらなかったです。いい年して出社拒否になったことも何回かありました。休日でも出かけた場合は水洗トイレの場所に気を付けながら行動していました。
あとは災害が起こった時、パウチが入手できなくなったらどうしようとか、外で処理するための道具一式を常時携帯しなければならないわずらわしさなど、何事につけてひと手間かかるのが本当に嫌でした。

3 良かったこと
オストメイトになると嫌なことだらけでしたが良かったことも実はあります。普通冷たいものを飲みすぎたりするとお腹を下してトイレと部屋を行ったり来たりみたいなことがありますが、オストメイトだった間は一度も腹痛を起こしませんでした。気を付けていたということもありますが、お腹が痛くなる前に便がパウチに直行していたためだと思います。

2回の手術や1年数か月のオストメイト体験はとても貴重でした。ただし、二度と経験したくないのが本音です。(終わり)

聖湖キャンプ場でリハビリ【広島県】 2018-10-19 キャンプ コメント:2

退院後一週間程度自宅療養してから仕事復帰します。復帰まで自宅療養するのが普通ですが、家でじっとしているよりかは少しは動いた方が復帰したとき何かと好都合♪
とはいうもののお腹を20針も縫う手術をしてからひと月ちょいなので、いきなりハードな動きをするのは不安があります。

ということでリハビリを兼ねてキャンプに出撃。場所は聖湖キャンプ場北広島町)です。
無料なのに設備は綺麗、休日は混雑するキャンプ場ですが、この日は入ってすぐのエリアに車中泊をされる方が3名(3台)以外おらずほぼ貸し切りヽ(´ー`)ノ

湖入口近くのエリアは私だけ

今回新たに投入したアイテムは二つ、まずはコチラ↓
Coleman フリースインナー、手持ちのColeman フリースフットEZキャリースリーピングバッグ/C0に入れて保温力をアップするために買ってみました。

夜は吐く息が白くなるくらい冷え込みましたが、寝袋とコレの組合せのおかげで爆睡♪
そしてお次はコチラ↓
LOGOS デザインハイバックあぐらチェア(カモフラ)です。これまでよく使っていたのがまたまたColemanのファイアープレイスフォールディングチェアでしたが、寝落ちできるハイバックの椅子が欲しかったのと、フォールディングチェアとPANDAテントの組合せでは座面が高すぎることから購入♪

テーブルはこれまでどおり高さ37cmのを使ってみましたが、椅子が低すぎ or テーブル高すぎなので使いづらいです。新しいテーブルを買わないと(^^;

翌朝はヒメボタル以来久しぶりの撮影、本格的に撮影するには体力が全然戻ってないのでちょこっとだけパチリ♪

2018年10月17日、18日

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報