ヒメボタル(2016年ラスト 第17回目) 2016-07-25 ホタル コメント:4

5月21日の竜王山(山口県)からスタートした2016年のホタル
これをもって終了、多分・・・(^^;

最後の地に選んだのは、こちら、前々から行ってみたい場所でした。
まずはトトロの小道(ちっちさん命名)

その反対側から♪

早めに着いたので散策すると良い場所発見
そんなに数は多くなかったようです。ただブヨはウジャウジャいます。・・・名付けるとすれば「ブヨの谷」(´Д`|||)

月末に爆発という年もあったそうなので、状況次第ではもう一回あるかもしれませんが、ここも一週間前倒しなら終焉の可能性もありますので、ここで2016年の総括○┓ペコ

ヒメボタルは17回出撃(これまでの最多記録)でした。
ただ、何度も書きましたが、今年はこれまで経験したことのないくらい早くスタート。ピークを外し撃沈の憂き目にあった所もあれば、ドンピシャの所もあり・・・ほんとに読めませんでした。
17回も行っときながら、満足できる写真は数えるほどしか撮れてないので、やや不満・・・来年はもっと歩留まりを上げないといけません。

最後は幻の第18回目、標高1000m近いココなら吉○などとまず被らないだろう、数キロに渡って杉林なので居るのなら吉○以上と予想し捜索。
しかし8時になってもピカリともしやがりませんでした。

早いのか、遅いのか、そもそも居るのか・・・来年以降の宿題です。

ヒメボタル(2016年第16回目) 2016-07-20 ホタル コメント:2

昨年の最多出撃記録14回を更新中♪
3連休のラストは、目撃情報をいただき北広島町某所へ突入。

この日の夜の天気は満月&晴れ、しかも次の日は仕事なので、普通だったらパスするところです。
しかし、もしここが今見ごろなら、吉○などが3連休前に終息してもこちらで楽しめます。これは確認しないと!

数はどれくらい居るのか目撃情報ではよく分からなかったけど、こりゃ多いや!ヽ(´ー`)ノ

というか7月の中旬なのにまだゲンジボタル乱舞(^^;

なお、ここは杉林よりも向かいの雑木林の方が多かったです。

月明かりで早めに撮影を止めて、これくらいですから、良い条件の時は凄い状態になりそうです。
いろいろ頂いた情報によると、ウジャウジャワシャワシャな所が、ごろごろあるみたい。しかも有名になった吉○と違いほとんどの所が知られていないので気兼ねなく撮れます。
ただ熊との遭遇率がアップするのでその辺の対策をしっかりして挑むべしです○┓ペコ

ヒメボタル(2016年第14回目) 2016-07-20 ホタル コメント:0

どこも思いのほか早く終息したので、3連休は行かなかったことにシリーズになるかもしれないと心配しておりました。
初日は阿曽此乃神社、昨年見つけた所です。見頃は吉○と同時期とのことでしたが。。。果たして間に合ったのか?

結果は滑り込みセーフ、去年よりは多い多いヽ(´ー`)ノ
でも先週は、この5~10倍くらい居たそうでして、そうなると度古園神社をはるかにしのぐ数のホタルが発生するのかもしれません。

行かなかったことにならなくて良かったです♪

ヒメボタル(2016年第15回目) 2016-07-19 ホタル コメント:2

昨年一か八かの大勝負で見つけた、吉○&戸或神社並み大生息地の桂山
一週間前の状況では、これからピークを迎えそうな予感とのことでした。となるとこの日は大爆発じゃ~~ということで、いつものこの方
そして熊のエサもとい新戦力としてsaizouさん(ログカメラ)を島根県から召集
しか~~し結果は・・・終わってましたorz
大俯瞰ポイントはちょろちょろ飛ぶ程度、神社ポイントは結構写ってるもののやはり少ないです。
一週間前には既にピークアウトしていたのか?ピークを迎えてから一気に減ったのか?今年は発生が少なかったのか?謎です。

20分程度、登山する必要があるので、外した時のガッカリ感は他所とは比べ物にならないくらいデカいです。来年は確実にピークを把握できるようsaizouさんに状況報告をお願いして解散!

第14回目はただいま現像中○┓ペコ

(2016年7月17日)

ヒメボタル(2016年第12回目、第13回目) 2016-07-14 ホタル コメント:6

今度の3連休は、○和のヒメボタルを撮ろう&見に行こうと計画されてる方もいらっしゃるのでは?
しかし、今年のホタルは何処も一週間いやそれ以上に早いってお話をよく聞きます。○和もご多分に漏れずあり得ないくらい早く飛び始めました。

情報によると6日(水)には第1ポイントがうじゃうじゃ、10日(日)には第2ポイント奥がワシャワシャ。。。これらの情報どおりだと既にピークは過ぎ、終焉に向かってまっしぐら。
せっかくの3連休が悲惨なことになりかねません。

なお、○和について仲間内では、見つけた順に次のように呼んでいます。
○和第1ポイント
○和第2ポイント(急斜面又は手前)
○和第2ポイント(緩斜面又は奥)

私は3連休の最終日に行こうと予定していたのですが、一週間前倒しして11日(月)と12日(火)に突撃♪

まずは11日(月)
有り難いことに、半日お休みを頂き早く着くことが出来たので4台体制でチャレンジ

数は確かに多いのですが、MAXはこんなものではなかったはず。ただこの時期はお月さんの明かりの影響があり、曇っていても空が明るいので印象は真っ暗な時より悪く感じてしまいます。

そして翌日12日(火)
ダッシュで帰宅&突入、低感度での背景撮りができない19:35に到着でした。

3台でチャレンジしたものの、1台はお見せできるレベルでないのでボツ
この日は小雨がパラパラしたり、稲光が光ったりで前日より条件が悪かったせいもあり少なく感じたのですが、仕上がりを見ると数は十分居るようですね♪

見ごろには間違いないのですが、これから満開?いや散り始め??どちらに向かっているのかこの2日間の様子だけでは判断できず
ただ昨年の7月11日と比べるとたくさんのホタルが写っています。

3連休もたくさん飛んでほしいのですが、先ほどから連絡が。。。

○和のヒメボタル、木曜日は数がずいぶん減ったとのことです。

その2日後、3連休初日の土曜日に行ってもこの記事のような写真を撮ることは出来ません。となると○和のヒメボタル撮影は終了とみていいかも?
今シーズンのヒメボタル撮影もこれで終了!?

(7月11日、7月12日)