聖湖キャンプ場【広島県】2017ラスト 2017-11-06 キャンプ コメント:0

この3連休はやっぱりソロキャンプ
ソロキャンプ・・・聞こえは良いけれど平たくいえば一人寂しくキャンプです(´Д`|||)
ただ人気の聖湖キャンプ場北広島町)なんで、周りはワイワイガヤガヤ賑やかでした。

なお聖湖キャンプ場は11月中旬から冬季閉鎖に入ります。閉鎖と言っても、入れないようにするんじゃなくて、確かトイレと炊事棟の水を止めるんじゃなかったかしらん?
今週末がラストチャンスでしょうが、こちらに来るのは今シーズンはこれで終了。

紅葉は丁度最盛期になってました。今週末まではもたない感じ

夜、酔っ払ってるのにパチリ

(2017年11月3日~5日)

またまた聖湖キャンプ場【広島県】 2017-10-09 キャンプ コメント:0

8月中旬から始めたキャンプ。9月の台風の3連休以外全ての週末を聖湖キャンプ場(北広島町)で過ごしてます。(^^;
毎回一泊二日でしたが、今回は3連休ということで初の二泊三日です♪

朝の撮影以外はのんびり過ごしましてリフレッシュ、鋭気を養ったところで明日からの仕事を頑張り・・・仕事なんかしたくねえ~~~orz

最終日の今朝は、朝からいい天気
キャンプ場の炊事場近くで撮ってます。洗い物をしたり、歯磨きしたりする人の傍らで光芒をパチリ。

車や他のテントが写らない角度はないものか?で探してパチリ

(2017年10月7~9日)

聖湖キャンプ場【広島県】 2017-09-24 キャンプ コメント:2

この日行われた「乙九日炎の祭典」は身体の具合を考慮し遠慮しました。なお今年は、大松明練り回しが境内からメインステージに変更になったそうです。
代わりにここのところ嵌っているキャンプに出撃。場所はお馴染みの聖湖キャンプ場。ここなら身体のことを考慮しても安心です(理由はヒミツ)。

ちなみに、キャンプに出撃するときの車内はこんな感じ↓です。収納ボックス×3、クーラー(20ℓ)×1、テント、コット、椅子、寝袋(封筒型)が写っています。テーブル(焚き火テーブル×2)と薪は隠れて見えてません。使うものだけ積んでいるもののソロキャンプにしては荷物が多いでしょうか?
キャンプ道具の車載写真を拝見すると、どれも荷室にギチギチに積んでいるようなので、少ない方??

カメラバックは助手席に置いてますので、乗車定員1名です(^^;

さて、聖湖キャンプ場ってどんなとこよ?ってな方に写真を交えてご紹介
キャンプは今年から始め、まだ6回目のど素人なので間違いについては大目に見てください○┓ペコ

1 まずは園内案内図

×印のところは現在、使用禁止または存在しません。

テントが設営できるのは、大まかに4つ(A~D)のエリアです。

2 入口近辺
右に曲がるとすぐ駐車場ですが、駐車場に停めて道具を運ぶ人はほぼゼロ、実態としてはオートキャンプ場のような使われ方です。
まずエリアAが見えます

3 エリアA
聖湖キャンプ場の中で最も人気が高いと言われているエリアです。
写真は日曜の午前中の様子、盆明けからこの日まで土日に6回お邪魔しましたが、エリアAは毎回こんな感じでした。他のキャンプ場のことはよく分かりませんが、聖湖キャンプ場は無料、予約不要、設備も整っていることから県内でもかなりの人気キャンプ場だそうです。

道路で子供さんが遊ぶ姿が見られます。ここを車で通るときは最徐行です。なお、この土曜はワンちゃんが車に轢かれるという悲しい出来事がございました( TДT)

我が家○┓ペコ
エリアAで2回やった感じでは、まず向かって右側の芝生から埋まっていき、その後は左側の土にサイトが作られていきます。
後ろは急な斜面なのでテントが張れません。そのため奥に向かって一列に張っていくことになります。また30cmのソリステを打ち込もうとするとかなり強く叩かないといけなかったので、砂利が埋まってるのかもしれません。(20cmのエリステは問題なしでした)

左側斜面の林にはデッキがありましたが、老朽化のため使用&立ち入り禁止となっています。
以前はここが一番人気だったそうです。夏は涼かったでしょうね。

4 炊事棟、トイレ、東屋(休憩所)

炊事棟

トイレ
水洗です。身障者用トイレは洋式
デパートやホテルのようなピッカピカではあろませんが、お子さんや女性でも問題ないと思います。

なお建物が古いエリアDのも水洗でしたが、身障者用トイレはありません。

東屋(休憩所)
ここで寝泊まりするキャンパーもいます。

5 エリアB
周回道路(一方通行)を進みエリアBへ
この炊事場は使用禁止

エリアBはかなり広いのですがフラットな所はとても少ないです。
設営方向が限られそう。ドームテント&コットなら問題なし?

6 エリアC

看板の現在地付近がコチラ↓
黒い車の奥に道があり、そこを進むと聖湖に出られます。ちなみに湖畔にテントを張るのは禁止です。



エリアCはほぼフラット
ここも人気のエリア、私的にはここが一番お気に入りです。

エリアCはトイレ、炊事場に近いです。

炊事場の奥、右側はファイアーサークルとなっています。

7 エリアD
エリアDはエリアAのトイレ裏の坂道を登った先にあります。

途中右側には使用禁止のデッキサイトが見えます。

炊事棟はこんな感じです。
造りは異なりますが、設備は一緒
トイレの建物は古いけれど設備は身障者用トイレがない程度です。

この日は、ハーレーのバイクに集団が来られて賑やかだったみたいですが、大体空いてます。
こちらのデッキは使用可能♪
芝生の所も張れそうです(直火跡が痛々しい)。

キャンプ場内の紹介はざっとこんな感じです。

エリアAに2回、Bに1回、Cに3回、計6回キャンプしてみた感想は、無料、予約不要、車横付け可能(黙認?)、トイレも十分綺麗なんで人気があるのも納得です。
ただ人気ゆえに良い場所を確保するのは大変です。一番人気のエリアA右側の場所を抑えるのに今回私は7時30分in(^^;
もちろん楽勝でしたが、そこまで早くなくて良いです。ただ最終的には6回全て満員御礼状態になりましたから可能な限り早く行くのをおススメします。

何処にテントを設営するかについては、ファミリーですと寂しいエリアD以外を、ソロですと賑やかなエリアA以外が良さそうです。また季節や天気によって良いエリアが変わるようです。9月9日にエリアA右側でやった時はテントは早く乾くけど、日中は陰にならないので暑くて大変でした。一方昨日今日は涼しくて丁度良かったです。

他のキャンプ場も気になるので11月中旬のクローズまでチャンスがあるかどうかは微妙なところですが、行けたら行ってみようと思います。

(2017年9月23日、24日)

再び聖湖キャンプ場【広島県】 2017-09-04 キャンプ コメント:2

前回テントはテンマクデザインのCAMPANDA「PANDA」、タープは同じくムササビウイング13ft.TC“焚き火”versionの組合せ
テントは広い方が何かと便利だろうで、今回新幕導入!

CIRCUS TCです。
PANDAは一辺240cm、高さが150cmの四角垂、こちらは一辺273cm、高さは280cmの五角垂と巨大化♪

大きくなったもののワンポールテントなので一人で簡単に立てられます。

焚き火してたら、星とのコラボチャレンジ忘れちゃったです(^^;

しばらくはキャンパーでいきましょうか?

(2017年9月2日)

聖湖キャンプ場【広島県】 2017-08-22 キャンプ コメント:4

カメラ機材を積んだ軽自動車(SUZUKI ハスラー)での車中泊は、車体の半分が寝床になります。寝心地は身長160cm台前半の私でまあまあ
純正のマット(高価)を使わないと床が完全にフラットにならないので快適とは言いづらいです。体力の回復度は家が100なら60~70ぐらい

この前病気を患ったばかりです。戦国時代ならとっくに寿命で死んでる年齢なので、もう無理はできません。
今の時期は花火撮影というのがありますが、待ち時間が長くトイレ事情も良くないので、今年は全てパスしました。

となると休みはすることがないな~~車中泊より回復度が高いのはテント泊だろうでキャンプデビュー(;^ω^)
場所は涼しい所がいいなで聖湖キャンプ場(北広島町)です♪

初キャンプは後ろの写っているテントだけで一泊、2回目のこの日はタープの設営にチャレンジしてみました。

撤収前に撮影したので荷物がテント内に雑然と入っています。タープとテントの連結はまたの機会に○┓ペコ

テント泊の体力回復度は90くらい?寝床をもっと工夫すれば限りなく100に近づきそうです♪

大物&長物はテント、タープ、机、椅子、クーラーボックス、ポール2本。その他こまごましたものと撮影機材を車に積むと結構パンパンになります。そのため、荷物を積んだままで車中泊をするのは無理です。
そしてキャンプをしていると撮影なんてどうでもいいな~と思ってしまうので、写真との両立も無理

2回のキャンプで足らないもの、いらないものが分かったのでその辺を整理中です。というか早くも新しいテントが欲しかったりしています○┓ペコ

(2017年8月19日、20日)