温井ダム付近 滝山川のホタル【広島県】2016 2016-06-20 ホタル コメント:0

土曜日の列車ホタルは時期を外してしまいがっくり・・・仕事のことを考えて、日曜の夜遊びを控えていますが、このままだと今年はまともににゲンジボタルが撮れないことになりそう。
ここならハズレなし&片道50kmありませんから早く帰宅できるなということで、温井ダム付近 滝山川(鬼後)へ

ここは数が半端なく多いけれど、ホタルを見に来る車の往来が凄いので撮影時のストレスも半端ありません。大型の観光バスまで来る始末・・・
いつもは最奥の駐車場に停めて、下の河原から狙うのですが、そこは行き帰りの車のライトと見学者の灯りで長時間露光を狙おうものなら数枚撮れるかどうかの所です。

そこで今回は、少し下流のこちらでチャレンジ
成功カットを稼ぐため10秒連写、約200枚の比較明合成です。

時折まんまるお月さんが顔を出し明るく条件としては良くないのと、ピークは過ぎたかも?なので、マックスの状態よりは数は少なめでした。
写真の方は見た目より滅茶苦茶盛ってます(^^;

(2016年6月19日)

行かなかったことに・・・列車ホタル 2016 2016-06-19 ホタル コメント:0

列車ホタルに挑戦。今年は鉄橋と絡めてみました♪

でも終わってました~~wwwww(笑うしかない)

↑気休めかもしれませんが場所バレ防止のため、exifは削除しています。

予想に反して列車は速かったです。ISO12800、f3.2、125分の1秒でやってみたけど止められずです。もう1台は400分の1秒でしたがそれもう~んな感じ。成功率を上げるにはホタルの時期以外にここで練習し、設定を煮詰めておくのが近道なんですが、我が家から近いとはいえ面倒くせ~~~(^^;

(2016年6月18日)

ヒメボタル撮影方法(ラスト) 2016-06-16 ホタル コメント:4

ヒメボタル撮影方法もこれでラストです。
最終回は、その他重要な点、どうでもよさそうな点をQ&A形式で解説します。

1 何台で撮るのが良いでしょうか?

 ヒメボタルが飛んでいる時間帯は真っ暗で背景が写らないことから、1台で1枚の写真しか撮れません。あの方向も良いな~と思っても途中で動かすことはできません。失敗すればその日の苦労は全て水の泡、コストパフォーマンスが最も悪い被写体です。
 私は2~3台で撮っています。1台目は本命、2台目は対抗、3台目は大穴という具合です。1台につき1本の三脚では一度に運べるのは3台が限界、構図がすんなり決まるのも3台まで、4台以上になると良いのが思いつかず適当になってしまってます。また台数が多いとセッティングや撤収に時間が掛かります。

2 シャッタースピードは何秒にすれば良いでしょうか?

 短いほどノイズが出にくい反面、多くの枚数を撮る必要があり、容量が肥大化します。またホタルの光が写っていないカットが多くなり、それらを後で削除しようとすると、時間が多く掛かります。
 逆に長いほどノイズが出ます。ノイズについて許容できる限界の長さが最適のシャッタースピードとなり、それはカメラの性能によりますので、各自最適解を見つけましょう。
 撮影を始めた頃のカメラはPENTAX K-200DとK-20Dでしたが、ノイズが酷かったので10秒位で撮っていました。今使っているカメラでは30秒で撮ることが多いです。テストして導き出したわけではなく、マニュアルモードで設定できる最長が30秒だったのと、これで問題なかったから。もっと伸ばせるかもしれません。

3 なぜ比較明合成するのですか?

 比較明合成とは、1枚の写真により明るいものだけを重ねていく多重露光です。PC上で合成しますが、カメラ内でできる機種も出ています。ノイズが一発撮りより少なく画がきれい。途中で明かりが入ったらそのカットだけを削除して重ねればよいので、失敗の少ない方法です。ヒメボタルの写真の殆どに比較明合成が使われています。

4 レンズのピントリングは動かないようテープで止めた方が良いでしょうか?

 MFになっていることを確認する癖を付けておけば&撮影中はカメラに近づかないを徹底すればテープで止めるような面倒なことをする必要はありません。私はここ数年やったことがありません。

5 大きな丸ボケや光の絨毯を撮りたいです。カメラはどの高さにセットすれば良いでしょうか?
 
 メスには羽がなく地面で光っています。飛ぶのはオスです。そのせいか生態を解説しているHPでは高さは1~1.5mとのことですが、観察してみると地表から0.7~1m辺りをよく飛ぶようです。丸ボケを狙うのなら飛ぶ高さに合わせて低目、絨毯を狙うなら俯瞰ということで高目となります。1.5m程度にして丸ボケが撮れたことはありません。
 丸ボケと絨毯を同時に狙うには、下り坂を下に向かって、低めにセットすれば良いと思います。

6 見頃は何日間続きますか?

 私が行っている所は10日間ぐらいです。そこは数が非常に多いので長く感じます。もう少し短いのかもしれません。

7 雨が降っています。行っても大丈夫ですか?

 小雨なら問題ありません。大雨、強風のときは光らないし飛びません。それより危険なのでやめましょう。

8 今晩は晴れてますが月が出ます。行っても大丈夫ですか?

 月明かりがあると、背景が昼間のように明るくなるので画になりません。

9 知人から場所を教えてもらいました。公開しても良いでしょうか?また、他の人に教えても大丈夫でしょうか?

 場所は公開しない、関係者(発見者など)の了解なく教えないでください。情報が拡散すると、やがて大勢やって来るようになるので、保護の観点から問題です。本当は折角見つけた場所、独占したいというのが本音です。

10 こっそり場所を教えてくれませんか?ヒントでもいいです。

 リアルにお会いしている人以外、教えないことにしています。教えてもらった場所は、良くお会いしている方にも教えていません。御了承ください。

11 場所を見つけましたが、ピークかどうかよく分かりません。判断する方法はありますか?

 初めての場所では、私は光る時間や強さの印象で一応判断しています。
 飛び始め 20:00から光り始め、20:45くらいには殆ど光らなくなります。数が少ないので光は弱め
 ピーク   19:30から光り始め、21:00くらいには弱くなります。光は非常に強くフラッシュします。
 終焉   19:40から光り始め、20:45くらいには殆ど光らなくなります。光は弱めです。

 経験上なのであくまで目安です。

12 道沿い両脇に広がる杉林で撮ります。車はどこに停めればよいでしょうか?

 ホタルの生息地外に停めて徒歩や自転車で突入というのが理想ですが、そこまでできたら表彰ものです。私は車のヘッドライトがなるだけ当たらないような方向に向けて停めるようにしています。

13 ヒメボタルの撮影は難しいと聞きますが本当でしょうか?

 撮り方は単純なので簡単です。

広島県や山口県の山間部に居るヒメボタル、私が持っている機材での話なので、他の地域にお住まいの方や他メーカーのカメラをお使いの方だと違う場合もあると思います。また思い込みや勘違いの所も多々ありそうなので、ここはおかしいんじゃない?ってのがございましたら、御指摘いただけると幸いです。

これにて完、ああ疲れた~○┓ペコ