木与の棚田【山口県】 2017-05-15 お出かけ(山口県) コメント:0

寝過ごした時点で予定は既に変わっておりますが、この日(土曜日)の〆は木与(きよ)の棚田(阿武町)と夕日のコラボでした。山口県の棚田というと、棚田百選の東後畑の棚田(長門市)が有名だけど、山口県では百選以外に独自に「やまぐちの棚田20選」というのを選んでいます。その中の一つがコチラ木与の棚田

道の駅 阿武町にある温泉に入った後、棚田を堪能と目論んでおりましたが、下見に来てみると・・・

まだ水張してないじゃん!(´Д`|||)

ここは山陰本線の撮影ポイントみたいです。ただ線路ははるか向こうに見えるので棚田とコラボするにはちょっと厳しいかも?です。

水が入ったら綺麗でしょうね~平成9年に圃場整備したようで耕作しやすいよう田は四角くなっています。ただ、棚田にありがちな電線電柱が一切ありません♪

おススメしますが、問題はいうと場所が分かりにくい&道が狭いことです。萩市から益田市方面に国道を走ると正面に見えるけれど、国道沿いに看板がなく、何所で曲がれば良いか分かりにくいです。
私はこの路地であってる?で一か八かで入ってみたら正解!でした。道中(ほぼ農道)は軽自動車なら問題ないけど、普通車では棚田入口のイノシシ除けの柵で擦るかも?です○┓ペコ

(2017年5月13日)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する